6ヶ月の息子なのですが、とてもおとなしくて心配です。
自閉症の子どもは、泣かない、よく寝ると聞きますが、うちの子にその可能性はあるのでしょうか?

6ヶ月の息子ですが、おとなしくあまり泣きません。
自閉症の赤ちゃんは(特に一歳未満)おとなしいといいますが、どの位大人しいんですか?

096927私は発達障害(ADHDやアスペルガー障害、自閉症等)の傾向のある子どもの専門家ですが、乳児期におとなしいことと自閉症は全く関係ありません。

もし、この情報がネット上で見たものであるならば、その情報はウソです。

「○○だから将来自閉症になる」ということはありません。

生まれてすぐの赤ちゃんでもおとなしい、神経質などの特徴があります。

それらの特徴は親の「気質」の遺伝なのです。ひとは成長とともにいろいろな経験をします。

その経験から作られる性質が「性格」です。

例えば、次男や次女といった2番目の子どもは、お兄ちゃんやお姉ちゃんに負けたくないので、負けん気の強い「性格」になります。

親から受け継いだ、「おとなしい」とか「神経質だ」とかといった気質は将来的に「性格」で覆い隠されます。

覆い隠されると、外から見える性質は、生まれつきではなく、後から身についた「性格」なのです。

そして、この性格は子どもの経験によってどんどん変わっていきます。

幼児期はおとなしかった(気質の部分が中心)、小学生の時には少し活発になった(サッカークラブに入った経験が積極的にさせた)、中学生になってリーダーシップが出てきた(野球部でキャプテンの経験をした)、、、、のようにです。

回答者 徳田克己先生

筑波大学医学医療系教授。教育博士、臨床心理士、専門は子ども支援。全国の幼稚園、保育所などを巡回して、保育者や保護者を対象とした気になる子どもの相談活動を行っている。「気になる子どもの保育ガイドブック」「育児の教科書クレヨンしんちゃん」(福村出版)、「親を惑わす専門家の言葉」(中央公論新社)など、著書多数。