偏食コラム第77回


偏食への具体的な対応策

○事例2、どうして食べていたら溶けちゃうの?

Bくんはソフトクリームが大好き。

冷たくて甘いのがお気に入りなのです。

しかし、最初のうちは嬉しそうに食べるのですが、時間を追うごとにソフトクリームが溶けてくるのが苦手らしく、食べづらそう。

段々と機嫌が悪くなっていきます…。

  

対応策2、形が変わりづらいようにしましょう

コーンに入ったソフトクリームって、溶けてくるとどうしても見た目が変わってしまいますし、食べづらくなりますよね。

Bくんもそのことが苦手で気に入らないのでしょう。

「こういう食べ物だったのに形が変わってしまう…」。

そういうイメージを壊されることが気に入らない子どもは意外と多いのです。

アイスクリームの場合であれば容器をカップにしておくと、形の変化がわかりにくいので効果的です。