座談会レポート(10)「お菓子やおやつはいつあげるべき?」

おやつBさんお菓子はいつ与えるべきなんでしょうか?

徳田常に胃の中に物が入っている状態はよくありません。

まずは3食きちんと与えて、食事のリズムを作ることが大切です。

Bさんお菓子の隠し場所にも気づいてしまうんです。

私が持ってくるのを見て、覚えているみたいです。

徳田:ポイントは、ほしがってもあげないことです。

「今日は何個まで」と決めて、それを徹底しましょう。

ほしがるままに与えていると、ぐずったり要求すればもらえるという方程式が子どもの中に根づいてしまいます。

「うちのママは1回だめっていったらそれでもうおしまいなんだ」と子どもにわからせましょう。

ルールを徹底しておくと、子どももわがままを言う必要がなくなるので、生活しやすくなりますよ。